FC2ブログ
結婚するのかしないのか?
現在進行形の彼氏と5年の交際を経ても尚結婚話は出ない。もう今年で33歳だけどね。彼氏5歳も年下だしね。愛があるのかないのか不明だがつたない文章でお送りします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決戦!~その3~

しらけていく様を書くのは・・・・・・自分としてもどうなのかと
思ってしまうのですが、楽しかった部分はちゃんとあるし
何もなくてお祝いしたであろう時よりは、テンションが
低かったとは思うけれど、やっぱりつづろうと思います~。

披露宴が始まって、新郎新婦が「ばば~ん」と
出てきました!

やっぱ綺麗だよね。
結婚式って女の子が主役だよね?
(だからって男の子をおざなりにしてはいないけれど。)

二人が席に着くと、お決まりですが祝辞が始まりました。

なんとか先生関係の人達が私たちの隣の円卓に
座っていましたが、そこから一人、立ち上がって
祝辞を述べておりました。

ここで書くのは控えさせて頂きますが・・・・・・。

新郎新婦とはエンもユカリもない人、でもないけれど
基本的に直接話をしたり接したりしている間柄では
全くない人。つまり新郎側のお父さんの仕事関係の
人でした。

その次の祝辞の人もそうでした。

その時点で「なんだこれ?」と思ってしまったわけです。

祝辞といえば、やっぱりエンもユカリもある人が
一番嬉しいのではないかと思うのです。

たとえば学生時代の恩師とか、直接お世話になった
会社の人とか。

そういう人達が全く来ていないわけでは決してないのに
大きな枠組みでいえば上司になるけれど、全くもって
自分とは・・・・・・というか、新郎新婦にはほぼ無関係な
父親関係の仕事の人が祝辞を述べるという切なさに
ぐったりです。汗;

乾杯の音頭をとった人も、なんだかんだで父親関係の
お知り合いだそうでして、こちらの人は新郎と少し親睦が
あったようで安心しました・・・・・・。

カンパイまでの道のりがとても遠く感じました。

通常学校の「先生」と呼ばれる人たちは話が上手で
うまくまとまって話すけれど、そうではなく「先生」と
呼ばれる人たちは、お話・・・・・・上手じゃありませんね。
(街頭で話しているのを聞いていると千差万別かも
しれないけれど。)

そして、ようやく出てきたお料理。
うちらのテーブルの、私たちが一番料理運ばれてくるの
遅かったんス・・・・・・。

ちっちゃい。えぇ

いや、大きさ云々じゃない。ですよね。

でもお腹すいてて、沢山偉い人も来るみたいだから
ちょっと期待していただけに、前菜がちょこんと置かれた
お皿を見て、「がくっ」と肩を落とした次第であります。

食いしん坊ですいませんです。

ケーキ入刀の時には、がぶりよりで写真を撮りましたが
ケーキに目は釘付けでした(爆笑)

ケーキ入刀が終わって新郎新婦はお色直しの為
一旦席を掃けて、食事が次々と出てきた!といいたいのですが
やっぱり一番最後あたりに食事が運ばれてきたので、
周りのテーブルを眺めては「次は海老か!」と目をランランに
輝かせておりました。
本当に食いしん坊万歳!!

スープは飲み終わった後に咳き込んでしまいました(笑)
ホテルとかのスープって味が濃いですよね~。

一番美味しかったのは「バター」です!

ホテルのバターってこんなに美味しかったのか!

二つしかパンがなかったのが惜しまれるほどに
バターが美味しかった!
一緒に行ったA子、B子、C子も同様にこのバターに
心奪われているようす(爆笑)

そんなバターに心奪われている間にお色直しが終わって
再度新郎新婦が登場!

いやぁ~。
あのドレス、Y子にとても似合っていて、イメージどおりっていうか
イメージを通り越してめちゃくちゃ似合っていました!
ピンクでウエストの辺りが分かれているんだけれど、
金の刺繍が入っていて、私では無理だとは思うけれど
「着てみたいな~」と思うほど可愛かったし、Y子にとても
似合ってました!
このドレスで一緒に写真をツーショットとかで撮りたかった!
(時間が全くなくて出来なかったのが残念。)

二人が入ってくる前に、司会の人が
「まもなく新郎新婦が戻ってまいりますが、お二人の
お願いで、席でお待ちくださいとのことです。」と。

ほほぅ。と相変わらずパンにバターをごっそりつけて
待っていたわけですが(笑)
円卓ごとに新郎新婦を囲んで写真を撮るという趣向のよう
でした。

その間に海老が運ばれてきたので、そりゃもう食べましたとも!

私たちのテーブルが一番最後なので、焦る事無く食べて
いられて良かったです(爆笑)

滞りなく全ての円卓の方々と写真を撮って私たちの円卓へ!
本当は変な写真っていうか、楽しげな写真を撮りたかったけれど
他の招待客の方と同じテーブルだったので、普通に「パシャリ」
っとしてもらいました。

近くで見るとやっぱり綺麗ですね~。
花嫁さん、私も一度体験したいものです・・・・・・。

そして、また続きます~。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

ブログイメージ変えたんですね~。秋って感じ☆

新郎のお父様はすごくえらい人なんでしょうかね?
私の友達もやっぱりそんな風な披露宴していた人がいました。だからすごく「やりたくない」と言っていました。(その友達の披露宴代はもちろん親持ちです)
後日、友人のみ招いた結婚披露宴やってました(^_^;)Y子さんも大変だったかもですね~。
【2007/10/19 18:50】 URL | ダンボ #-[ 編集]
ダンボさんへ>
そうなんです♪でも、あっという間にハロウィンも終わりに近づいていますので、月末にはまた変わっちゃうかもです(笑)

凄く偉い人っていうか、凄くえらい感じの人ですね~(苦笑)直接私にはなんら関係がない人なのですが、地区によってはとても偉い人ですね。

二次会に行ったら、もしかしたらアットホームな会だったかもしれないなぁ~。
【2007/10/22 14:40】 URL | moyo #-[ 編集]
このような席での
パンとバターって、この世の物とは思えないくらい
美味いっすよね。
おかわり自由な場合は、めっちゃ食べてしまいます。
そして、メインを食べる頃には腹がはちきれそうになるパターンが
多いんです(笑)
【2007/10/22 18:47】 URL | ベル #-[ 編集]
ベルさんへ>
いやはや、マジうまかったっす!この世のものとは思えないぐらい!(大げさ)あのバターを食べたいので、あそこの式場にもう一度足を運びたいぐらいです(爆笑)

パンがお変わり自由だったら、私もはちきれんばかりに食べていたに違いない・・・・・・。
【2007/10/24 14:02】 URL | moyo #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

moyo

Author:moyo
33歳で実家暮らし。これって典型的なパラサイト
シングル!?と思いながらも「幸せ」目指して
5歳年下の彼と恋愛中!!

一人暮らしでもしてみようかと思うも、貯金0。
とほほな生活だけれど、幸せ目指して一直線な毎日を
送ります。

ランキングをはじめました。よかったら「ぽちっ」と
お願いしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Blog Pet

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。